トゥール・フランソワ・ラブレー大学 ヴェロニク・カステロッティ教授講演 「複言語・複文化主義と言語教育」 (Mme Véronique CASTELLOTTI Université François-Rabelais de Tours FRA)

開催日2017年9月16日(土) 15:00 – 17:00
会場大阪市立大学 学術情報総合センター 文化交流室
主催ドイツ語フランス語圏言語文化学専修
共催インターナショナルスクール  社会学専修  言語応用学専修

IS日常化プログラム どなたでも参加できます!

日時 2017年9月16日(土) 15:00 – 17:00

会場 大阪市立大学 学術情報総合センター 文化交流室

主催 ドイツ語フランス語圏言語文化学専修

共催 インターナショナルスクール

社会学専修

言語応用学専修

使用言語 フランス語(講演、質疑応答) 日本語(逐語訳) 英語(質疑応答)

講師 トゥール・フランソワ・ラブレー大学 ヴェロニク・カステロッティ教授

講演概要 『ヨーロッパ言語共通参照枠』(CEFR)で提言され、2010年前後から日本でも着目 されてきた複言語・複文化主義 (plurilinguisme – pluriculturalisme / plurilingualism – pluriculturalism) について、その理念と背景にある歴史、社会事情を、社会言語学・ 言語教育学研究者である、カステロッティ氏に解説していただき、言語教育のあり かたについて考えます。

連絡先:インターナショナルスクール(IS)事務局

e-mail:is_office@lit.osaka-cu.ac.jp

Tel:06-6605-3114

IS日常化 2017年度41