UCRC

Home > おしらせ > 成果刊行物 > 成果報告書・資料集等

成果報告書・資料集等

日中伝統芸能研究交流会報告書

  • Date :
  • Category :
    • 成果刊行物
    • 成果報告書・資料集等

日中伝統芸能研究交流会報告書 全71頁、 2011年3月、大阪市立大学都市文化研究センター

開会の辞 井上 徹 1
評弾音楽 周 震華 3
評弾音楽(日本語版) 周 震華(岩本真理訳) 11
大世界における評弾音楽演劇化の試み 松浦 恆雄 22
呉語資料としての評弾演出本―”辰光”をめぐって 岩本 真理 38
『伊賀越道中双六』の上演史 久堀 裕朗 49
古籍に見る明清時代「評弾」及び評弾芸人の有り様―蘇州評弾を中心に 劉 慶 59

ダウンロード(PDF):6MB

大阪市立大学・上海師範大学共同セミナー成果報告書

  • Date :
  • Category :
    • 成果刊行物
    • 成果報告書・資料集等

大阪市立大学・上海師範大学共同セミナー成果報告書 全126頁、 2009年12月、大阪市立大学都市文化研究センター

趣旨説明 井上 徹 7
第1部 日中文芸の比較史
近世後期における淡路人形座と大坂浄瑠璃界 久堀 裕朗 11
电影与近代上海市民娱乐 张 新民 21
中国現代都市演劇における特刊の役割 松浦 恆雄 37
第2部 中国の近代
評弾的空间传播与时代变迁——从苏州城市文化的记忆符号谈起 唐 力行 51
鸦片烟与近代中国人的生活 苏 智良 63
晚清厘卡与苏南市镇 周 育民 75
冲、繁、难——萧山历史与萧山经验 钱 杭 89
明清苏州的宗族观念与文化世族 徐 茂明 99
近世江南士绅结社与社会控制 呉 強華 109
苏州评弹与近代上海城市日常生活 洪 煜 117

ダウンロード(PDF):2MB

往来する都市文化―《断片》から探るアジアのネットワーク―

  • Date :
  • Category :
    • 重点研究
    • 成果刊行物
    • 成果報告書・資料集等

「往来する都市文化―《断片》から探るアジアのネットワーク―」 全177頁、 2009年3月、大阪市立大学都市文化研究センター

重点研究「アジア海域世界における都市の文化力に関する学際的研究」
―プロジェクト紹介―
井上 徹 1
Part I  16 世紀東アジア海域世界往来 ―港町を結ぶモノと文化
1. 16 世紀における東アジアの変容と文物の交流―貿易港博多を中心として― 佐伯弘次 3
2. 港町大坂の誕生 ―日本社会の構造変容と海域アジア― 仁木宏 13
3. ベトナムの港町ホイアンからみたアジア交易世界 菊池誠一 25
Part II  台湾都市文化におけるモダニティーの行方
4. ラジオと蕃地 ―中山侑のラジオドラマを読む― 星名宏修 37
5. 東西冷戦と台湾の水墨画 ―劉国松と徐復観の現代絵画論争(1961 年)について― 呉孟晋 59
6. 映画とトラウマの都市 ―台北都市文学を例にして― 廖炳恵 77
(日本語訳) 南真理(訳) 91
Part III  アジアにおける都市文化としての広告
7. 関西モダニズムと広告 ―1920-30 年代の人と表現― 竹内幸絵 107
8. 衛生・美のモダニティを売りましょう ―近代中国における日本の医薬・化粧品新聞広告とカレンダーポスター― 呉咏梅 131
9. 現代中国の屋外広告の 30 年 ―改革開放時代の表情と証し― 黄升民・刘英华 151
(日本語訳) 傳琳琳(訳) 165

ダウンロード(PDF):88MB

「国際シンポジウム:ムービング・イメージと社会」報告書

  • Date :
  • Category :
    • 成果刊行物
    • 成果報告書・資料集等

「国際シンポジウム:ムービング・イメージと社会」報告書 全64頁、2007年2月、大阪市立大学都市文化研究センター(映像社会学研究会と合同)

シンポジウムの趣旨:石田佐恵子 石田佐恵子 7
セッション1(4 日、13:00 〜 14:30) 9
オープニング・セッション:ムービング・イメージと社会
佐藤 真
セッション2(4 日、15:00 〜 17:30) 17
触発する映像:市民メディアとパブリックアクセス
第1報告:パク・チェウン
第2報告:ナ・デゥキョン
第3報告:下之坊修子
第4報告:新井ちひろ
セッション3(5 日、10:30 〜 12:00) 28
体験する映像:変容する学びのフィールド
第1報告:法政大学社会学部・丹羽美之研究室
第2報告:大阪市立大学文学部・石田佐恵子研究室
第3報告:田辺崇宏
セッション4(5 日、13:00 〜 15:30) 39
思考する映像:映像で描く社会・文化
第1報告:チョウ・ソンミ
第2報告:雪村まゆみ
第3報告:新井一寛
第4報告:レナト・リベラ
セッション5(5 日、16:00 〜 18:00) 51
集める・記録する・公開する
第1報告:石田佐恵子
第2報告:持留和也
第3報告:久保田テツ
研究会彙報 63

ダウンロード(PDF)

『都市のフィクション』知の対流Ⅰ 芝原宏治・スティーヴン・ドッド編

  • Date :
  • Category :
    • 成果刊行物
    • 成果報告書・資料集等
都市のフィクション
―知の対流Ⅰ―
芝原宏治 スティーヴン・ドッド編
本書の構成

第Ⅰ部 フィクションと都市空間 一
あいまいな都市 ―梶井基次郎の作品における自己と他者― スティーヴン・ドッド(Stephen Dodd)
シェイクスピアとロンドン ―エリザベス朝演劇とリバティ― 杉井正史
ジュール・ヴェルヌにおける空想の都市 中島廣子

第Ⅱ部 フィクションと都市空間 二
河竹黙阿弥と明治歌舞伎の犯罪地理 アラン・カミングス(Alan Cummings)
『荒地』における非現実の都市 ―教会の取り壊しと郊外の発展―  出口菜摘
前近代日本の都市文化と異界 ニコル・クリー(Nicole Klie)
実現されたユートピア ―一九五〇年代以後の都市とウィリアム・ギブスンの『ニューロマンサー』―  竹下幸男

第Ⅲ部 フィクションと時代思潮 一
『女殺油地獄』のドラマ  湯浅雅子
江戸中後期における三都間の歌壇の対立  ユーディット・アロカイ(Judit Arokay)
紀海音の俳諧  名和久仁子
都市とモダニズム ―大阪と阪神間を中心に― 三上雅子

第Ⅳ部 フィクションと時代思潮 二
新中国における表現の模索 ―張天翼『宝のひょうたんの秘密』をめぐって―  鈴木康予
説経の都市芸能化  劉  慶
十八世紀の都市に生じた異界としてのフリーメイソン ―シュレーダーのフリーメイソン喜劇をめぐって― 北原 博
都市とニュージーランド文学の生長 ―ジャネット・フレイムの「ギブソン先生と物置小屋」―  イアン・リチャーズ/山崎弘行訳

第Ⅴ部 フィクションの働き
補助線としてのフィクション 芝原宏治 スティーヴン・ドッド
*      *      *
The City and the Growth of New Zealand Fiction: Janet Frame’s ‘Miss Gibson and the Lumber Room’ Ian Richards

シリーズ知の対流 全三巻
編者 芝原宏治 スティーヴン・ドッド 山崎弘行 高梨友宏   芸術作品に描かれる都市と都市民の希望を読む  定価 本体4、600円+税
Ⅱ 都市と故郷のフィクション

芝原宏治 林 嵐娟 梁 淑珉  句読点は単なる補助符号ではない  今は、そこから人が読まれ、文化が読まれている  定価 本体4、800円+税
Ⅲ 日中韓英の句読法と言語表現

 

清文堂のページはこちら

都市文化理論の構築に向けて 2006年3月 全114頁

  • Date :
  • Category :
    • 成果刊行物
    • 成果報告書・資料集等

東南アジアにおける文化表象の諸相(第3集)―環境モノグラフ資料集(3) 山野正彦編 2006年3月 全141頁

  • Date :
  • Category :
    • 成果刊行物
    • 成果報告書・資料集等

→ ダウンロード(PDF):62.6MB

はじめに 1
「もうひとつのエコツーリズム―資源としてのサウンドスケープ―」 中川 眞 3
「Koh Kred 調査報告」
(Cultural Resources Management at Koh Kred)
ブッサコーン・サムロントン 14
「タイにおけるエコツーリズム政策と現状」 清水 苗穂子 58
「インドネシアの文化政策とジョクジャカルタ・アート・フェスティバル」 岡部 政美 69
「景観概念に関するノート―都市景観解読のための断片的予察―」 山野 正彦 91
「近代都市の公共空間と地理学」
(Peter G. Goheen.“Public space and the geography of the modern city”)
本岡 拓哉、若松 司、原口 剛(訳) 98
「タイにおける“Art for All”の調査報告」
(Laporan Penelitian“Art for All”in Thailand)
ジョハン(解題:冨岡 三智) 120

歴史遺産と都市文化創造Ⅲ―都市城壁(惣構)を町づくりにいかす― 2006年3月 A4判 全123頁

  • Date :
  • Category :
    • 成果刊行物
    • 成果報告書・資料集等

→ ダウンロード(PDF):9.71MB

趣旨説明 仁木 宏 1
調査研究報告
総構活用は未来への橋渡し
―岐阜市の過去・現在・未来―
内堀 信雄 5
城下町金沢の惣構堀と現況
―GIS による古地図・現地調査の比較分析―
増田 達男 25
京都惣構「御土居堀」の啓発とまちづくり計画
―御土居堀研究会の活動―
中村 武生 49
現代イタリア・市壁との共生
―ルッカ、チッタデッラ、ボローニャの事例から―
大黒 俊二 63
コメント
大阪における城下町の歴史遺産と町づくり 北川 央 93
歴史遺産に、地域創造力を高める付加価値を 堤 道明 107
討論 109

近現代の上海・大阪の空間と社会 (日本語・中国語)2006年3月

  • Date :
  • Category :
    • 成果刊行物
    • 成果報告書・資料集等

→ ダウンロード(PDF):4.99MB

中国語
为从地理学角度考察上海所作的预备报告
——以展望在留日本人研究和介绍上海旅游指南为中心
西部 均 3
上海住房制度的转变与住房市场化— 着眼于住房开发 中岡深雪 25
战后大阪都市政治中的社会性•空间性排斥与包容 水内俊雄 34
日本語
近代上海を地理学するための予備的考察
-在留日本人をめぐる研究展望と上海ガイドの紹介を中心に-
西部 均 44
上海における住宅制度の転換と住宅市場化-住宅開発に着目して 中岡深雪 66
戦後大阪の都市政治における社会的・空間的排除と包摂
―部落民,在日コリアン,日雇労働者等との関連において―
水内俊雄 77

大阪および日本の都市の歴史的発展 Symposium on Osaka and Japanese Cities, Historical Perspective 2006年2月 全203頁 大阪-LAプロジェクト、COE,重点研究共催、シンポジウム報告書

  • Date :
  • Category :
    • 重点研究
    • 成果刊行物
    • 成果報告書・資料集等

近松・大阪・世界 東西演劇文化の交流 2006年2月 A4判 全157頁 (演劇研究会)

  • Date :
  • Category :
    • 成果刊行物
    • 成果報告書・資料集等

The Horizon and Focus in Urban Cultural Theory 2006年1月 全129頁 インターナショナル・スクール(2005年9月27-29日)報告書

  • Date :
  • Category :
    • 成果刊行物
    • 成果報告書・資料集等

→ ダウンロード(PDF):26.8Mb 

Keynote Speech Towao SAKAEHARA 1
Part 1 Comparative Studies on Urban Cultures
A More Prominent Role for the Japanese Prime Minister?:
Some Observations from Germany
Manfred POHL 4
Swearing Fealty and the Role of Documents in Thirteenth-Century Languedoc Nobutada ZUSHI 9
Zur Verwendung des Schweizerhochdeutschen seit der Reformation Norikazu TAHARA 19
Part 2 Comparative Studies on Urban Societies
Migration and Cross-Cultural Issues Rogelia PE-PUA 30
In Search for a New Form of Ethnic Relationship:
Korean and Japanese Residents in Osaka, Japan
Yuko NIKAIDO 53
Attitudes toward Different Cultures in Japan, Germany, and United Kingdom:
From the Perspective of Terror Management Theory
Yuriko MUKAI 65
How Wadaiko is Being Accepted in USA Mizuki KUWAHARA 78
Part 3 Comparative Studies on Urban Histories
Early Modern Japanese Urban Society and Competition between Religious Group Alexander M. VESEY 88
The “Gakujin” Musicians of Shitenno-ji Temple in Early Modern Japan Tatsuhiro YAMASAKI 98
The Social Structure of “Kawatamura” Village Communities in Early Modern Japan Satoko MITA 108
Image of the Last Judgment in Post-Byzantine Art Miaki HAYAKAWA 117

『2005大阪ともにくらす住みよい町づくり【統計報告書】』全398頁、2005年9月、西日本新聞社

  • Date :
  • Category :
    • 成果刊行物
    • 成果報告書・資料集等

『都市の小・中学校におけるカリキュラム開発の実践と課題――日本・中国の比較検討――』(日本語版)、全130頁、2005年3月

  • Date :
  • Category :
    • 成果刊行物
    • 成果報告書・資料集等

→ ダウンロード(PDF):1.82MB

1
執筆者一覧 2
第1章 中国の「研究性学習」等と日本の「総合的な学習の時間」の比較考察 4
第2章 日本の「総合的な学習の時間」と中国の「研究性学習」の比較研究 10
第3章 日本における総合学習の系譜と「総合的な学習の時間」の課題 25
第4章 日本における総合的ながうk集のカリキュラム開発
- 「総合的な学習の時間」の創設と都市の学校の実践課題
33
第5章 総合的な学習におけるメディア活用 47
第6章 企業、保護者、市民ボランティア、地域住民が支える学校基盤カリキュラム開発 59
第7章 中国大陸都市高校の研究性学習に関する調査と分析 74
第8章 上海氏の「研究性学習」における実践と理論探索 91
第9章 「探求性学習」と探求する道 -上海市静安第一中心小学校を例にして 121
第10章 中学校探求型カリキュラム実施に関する事例研究 ―上海市文来中学を例として 136
第11章 生産労働から研究性学習へ -中国における総合実践活動科目の発展の歴史的手がかり 143

『中国都市の時空世界』、井上徹編、全140頁、2005年3月(『東洋史研究』別冊)

  • Date :
  • Category :
    • 成果刊行物
    • 成果報告書・資料集等

→ ダウンロード(PDF):3.08MB

【 巻 頭 】
主催者挨拶 井 上 浩 一 1
【 論 文 】
建康における伝統と革新 中 村 圭 爾 2
北魏洛陽の形成と空間配置 佐 川 英 治 28
南宋における移民と臨安文化の変遷 呉 松 弟 48
宋代の食文化―北宋から南宋への展開― 塩 卓 悟 66
明代の政治変遷下における南京経済 范 金 民 80
最末期・明朝の華北における都市防衛策
―『中国明朝档案総匯』を用いた一考察―
吉 尾 寛 102

『歴史遺産と都市文化創造Ⅱ――世界から大阪へ――』A4判、全160頁、2005年3月

  • Date :
  • Category :
    • 成果刊行物
    • 成果報告書・資料集等
表紙
目次
はじめに 井上 浩一 1
調査研究報告
大都市上海における歴史遺産の活用と博物館事情 佐藤 隆 5
釜山における歴史遺産の保護と活用 岸本 直文 29
多文化都市クアラルンプールにおける文化の創造と競合 多和田裕司 69
大阪城・上町台地における文化イベントの展開と史跡・文化財 北川 央 99
コメント
多文化国民統合とグローバル化 ――多和田報告へのコメント―― 中野耕太郎 121
都市文化創造に果たすミュージアムの役割 図師 宣忠 124
討論 127
参考資料 147
奥付

『東南アジアにおける文化表象の諸相(第2集)――環境モノグラフ資料集(2)』 山野正彦編、全145頁、2005年3月

  • Date :
  • Category :
    • 成果刊行物
    • 成果報告書・資料集等

→ ダウンロード(PDF):63.9MB

口絵 1
はじめに 2
〔 在外研究報告 〕
「タイの仏教寺院壁画における景観とコスモロジー表現(2)」 山野 正彦 4
「チェンマイのサウンドスケープ(1)」 田渕 夏季・中川 眞 25
「映像の比較社会学の構想と実践(その2)」 石田 佐恵子 79

『1949年以前の上海の空間と社会』水内俊雄編、全106頁、2005年3月

  • Date :
  • Category :
    • 成果刊行物
    • 成果報告書・資料集等
タイトル・目次
近代上海を地理学するための予備的考察-在留日本人をめぐる研究展望と上海ガイドの紹介を中心に- 西部 均 2-23
戦中期における上海の不動産取引と都市問題―満鉄報告書を中心に―. 中生勝美 24-35
上海における住宅制度の転換と住宅市場化-住宅開発に着目して 中岡深雪 36-45

『中国における都市型知識人の諸相――近世・近代知識階層の観念と生活空間』、高瑞泉・山口久和編

  • Date :
  • Category :
    • 成果刊行物
    • 成果報告書・資料集等

『中国における都市型知識人の諸相――近世・近代知識階層の観念と生活空間』、高瑞泉・山口久和編、全280頁、2005年3月

タイトル
目次
山口 久和 1‐8
五四時期知識人の「平等」観念を論ず ――『新青年』派を中心として―― 高 瑞泉 9-42
陳独秀の宗教観から見た現代中国知識人の精神的緊張 張 暁林 43‐83
中国近代の個人観の転換初探 ――厳復・梁啓超を中心として―― 劉 暁虹 85-109
近代の予兆と挫折 ――清代中期一知識人の思想と行動―― 山口 久和 111-134
清末浙東における一帰郷官吏の生活空間 ――『越縵堂日記』(1865-71)を資料として―― 王 標 135-172
辜鴻銘の東西文明論 ――東西文明を俯瞰する視座―― 川尻 文彦 173-202
都市公共圏と政治文化の関係 ――1911年以前の李大釗の思想と実践―― 晋 栄東 203-232
文明戯の歴史的役割再考 松浦 恆雄 233-304
高 瑞泉 305-307