研究科プロジェクト

研究科プロジェクトについて

大阪市立大学大学院文学研究科と都市文化研究センター(UCRC)は、文学研究科における共同研究を推奨する目的で、「共同研究推進プロジェクト」を実施しています。「共同研究推進プロジェクト」には、「研究科プロジェクトA(外部資金)」「研究科プロジェクトB(文学研究科長裁量経費)」「UCRC若手プロジェクト」の計3種のプロジェクトが含まれます。このページでは「研究科プロジェクトA、B」を扱います。「UCRC若手プロジェクト」については、こちらのページをご覧ください。

2020年度 研究科プロジェクトB(科長裁量経費)

課題名「ユーラシア東方の都市における文化活動――寧夏大学・広州大学との交流の深化を目指して」

  • 研究代表者
    • 平田茂樹 文学研究科・教授(東洋史)
  • 共同研究者
    • 大岩本幸次 文学研究科・教授(中国語中国文学)
    • 渡辺健哉 文学研究科・准教授(東洋史)
    • 高橋未来 文学研究科・准教授(中国語中国文学)
    • 塩卓悟 文学研究科・UCRC特別研究員
    • 王燕萍 文学研究科・UCRC特別研究員

2020年度 研究科プロジェクトA(外部資金)

課題名「東シナ海島嶼をめぐるトランスボーダー地政学構築」(国際共同研究強化(B))

  • 研究代表者
    • 山﨑孝史 文学研究科・教授(地理学)
  • UCRC特別研究員
    • 全ウンフィ

課題名「中世後期から近世初頭における武家拠点形成の研究」(基盤研究B)

  • 研究代表者
    • 仁木宏 文学研究科・教授(日本史学)

課題名「現代時間論の新展開:現在主義と「時間の空間化」の是非をめぐって」(基盤研究B)

  • 研究代表者
    • 佐金武 文学研究科・准教授(哲学)
  • UCRC特別研究員
    • 梶本尚敏
    • 大畑浩志
    • 高野保男
    • 雪本泰司

 応募書類様式

  1. 研究科プロジェクトA(外部資金)
  2.  研究科プロジェクトB(科長裁量経費)
  3. その他

応募書類の提出・お問い合わせ

大阪市立大学大学院文学研究科都市文化研究センター事務局
詳しくはこちらまで。

Page Top