UCRC

Home > おしらせ > 事務局からのお知らせ

事務局からのお知らせ

『都市文化研究』第20号の原稿募集について

  • Date :
  • Category :
    • おしらせ
    • 事務局からのお知らせ
    • 雑誌 都市文化研究

『都市文化研究』第20号(2018年3月刊行)の原稿を募集いたします。
投稿にあたっては、事前エントリーが必要です。投稿を希望される方は、【2017年7月7日(金)】までに、名前、所属、投稿ジャンル、タイトルを、都市文化研究センター事務局(ucrc_office◎lit.osaka-cu.ac.jp)までご連絡ください。※メール送信の際には◎を@に変更してください。

20号の締切は【2017年9月1日(金)16:00】。
提出先は、『都市文化研究』編集委員会(大阪市立大学文学部棟2F・都市文化研究センター事務局内)です。詳細はこちらをご覧ください。

『都市文化研究』第19号の原稿募集について

  • Date :
  • Category :
    • おしらせ
    • 事務局からのお知らせ
    • 雑誌 都市文化研究

『都市文化研究』第19号(2017年3月刊行)の原稿を募集いたします。投稿にあたっては、事前エントリーが必要です。投稿を希望される方は、 【2016年7月8日(金)】までに、名前、所属、投稿ジャンル、タイトルを、都市文化研究センター事務局 (ucrc_office◎lit.osaka-cu.ac.jp)までご連絡ください。※メール送信の際には◎を@に変更してください。

19号の締切は【2015年9月2日(金)16:00】。提出先は、『都市文化研究』編集委員会(大阪市立大学文学部棟2F・都市文化研究センター事務局内)です。詳細はこちらをご覧ください。

大阪市立大学都市文化研究センター(UCRC)研究員2016年度の募集について

  • Date :
  • Category :
    • おしらせ
    • 事務局からのお知らせ

2016年度の研究員募集を開始しました。

UCRC研究員への採用を希望される方は、「募集要項」を参照の上、
様式(1)「研究活動計画書」、
様式(2)「履歴書」、
様式(3)「UCRC研究員応募者研究業績評価表」を所定の期日までに提出してください。

昨年度の募集より、以下の変更点がありますので、ご注意ください。
(1)2016年度UCRC研究員の募集(4月採用分)は、今回の一度のみの募集となります。従来のような2期に分けた募集は行いませんので、ご注意ください。
(2)従来の応募資格・提出書類から変更があります。「UCRC研究員募集要項」を熟読のうえ、応募してください。

お問い合わせ:ucrc_office*lit.osaka-cu.ac.jp(メールをお送りいただく際には、*を@に変えてください)

2016年1月18日

 

様式のダウンロード

『都市文化研究』第18号の原稿募集について

  • Date :
  • Category :
    • 事務局からのお知らせ
    • 雑誌 都市文化研究

『都市文化研究』第18号(2016年3月刊行)の原稿を募集いたします。投稿にあたっては、事前エントリーが必要です。投稿を希望される方は、【2015年7月9日(木)】までに、名前、所属、投稿ジャンル、タイトルを、都市文化研究センター事務局(ucrc_office◎lit.osaka-cu.ac.jp)までご連絡ください。※メール送信の際には◎を@に変更してください。

18号の締切は【2015年9月4日(金)16:00】。提出先は、『都市文化研究』編集委員会(大阪市立大学文学部棟2F・都市文化研究センター事務局内)です。詳細はこちらをご覧ください。

日本学術振興会特別研究員申請セミナーのご案内

  • Date :
  • Category :
    • 研究会
    • 事務局からのお知らせ
開催日2015年4月27日(月)16:30-18:15
会場大阪市立大学文学部会議室(122室)
主催都市文化研究センター

来週27日(月)に日本学術振興会特別研究員申請セミナーを開催いたします。日本学術振興会特別研究員に採用された方をお招きして、申請対策についてレクチャーしていただきます。
申請を検討している方はぜひご参加ください。

 

◆16:30-16:45

関田良香(大阪市立大学大学運営本部研究支援課)

「特別研究員制度の概要・要点・本年度の変更点」

 

◆16:45-17:10(質疑応答5分含む)

伊藤一馬(大阪市立大学大学院文学研究科)

研究テーマ「北宋軍事政策の展開と東部ユーラシア情勢」(H27年度PD)

 

◆17:10-17:35(質疑応答5分含む)

吉元加奈美(大阪市立大学大学院文学研究科日本史学専修)

研究テーマ「近世遊郭社会の研究」(H26年度DC1)

 

◆17:35-18:00(質疑応答5分含む)

北野智也(大阪市立大学大学院文学研究科日本史学専修)

研究テーマ「19世紀の大坂における砂糖の流通構造と統制」(H26年度DC1)

 

◆18:00-18:15

工位武治 (Senior URA/院・理)

「総括および申請書作成に際しての留意点」

 

In coming 27th April, the Seminar for the purpose of assisting and encouraging each researcher in UCRC to submit the application for “Research Fellowship for Young Scientists“ launched by Japan Society for the Promotion of Science will be held.

 

This program features 3 UCRC researchers, who have got the grant in this and previous year. Preceding these successful stories, the guideline and framework will be given at the introductory part of this seminar program. As the closing, the comment, summary and implication for the successful completion of application will be given by the Senior URA (University Research Administration).

 

  • Date: 27th April, 2015
  • Place: Faculty of Literature and Human Life Sciences, 1st floor 122.

http://www.osaka-cu.ac.jp/en/about/access#sugimoto

 

Challenge is the pathway to engagement and progress in our lives!

 

◆16:30-16:45

Yuka Sekita

University Administration Office, Research support Center

Guideline of the application this year

 

◆16:45-17:10(質疑応答5分含む)

Kazuma Ito (Osaka City University, Graduate School of Literature and Human Sciences, 2015 PD)

 

◆17:10-17:35

Kanami Yoshimoto (Osaka City University, Graduate School of Literature and Human Sciences, 2014 DC1)

 

◆17:35-18:00

Tomoya Kitano (Osaka City University, Graduate School of Literature and Human Sciences, 2014 DC1)

 

◆18:00-18:15

Takeji Takui (Senior URA)

Summary, Comment and Advice

 

大阪市立大学都市文化研究センター(UCRC)研究員2015年度の募集について

  • Date :
  • Category :
    • おしらせ
    • 事務局からのお知らせ

2015年度の研究員募集を開始しました。
UCRC研究員に採用を希望される方は、「募集要項」を参照の上、様式(1)「研究活動計画書」、様式(2)「履歴書・業績目録」を所定の期日までに提出下さい。

昨年度の募集の際と以下の変更点がありますので、ご注意ください。
(1) 受入教員は、原則として大阪市立大学大学院文学研究科の専任教員とすること。
(2) 受入教員の所見欄の署名部分については、自署または捺印を受けること。

問合先 : ucrc_office◎lit.osaka-cu.ac.jp(メールをお送り頂く際には◎を@に変えて下さい。)

2015年2月3日

様式のダウンロード
UCRC研究員募集要項 (PDF形式)
様式(1) 研究活動計画書 (Word形式)
様式(2) 履歴書・業績目録 (Word形式)

大阪市立大学都市文化研究センター(UCRC)研究員2014年度の追加募集について

  • Date :
  • Category :
    • おしらせ
    • 事務局からのお知らせ

2014年度の研究員追加募集を開始しました。

UCRC研究員に後期から採用を希望される方は、「募集要項」を参照の上、
様式(1)「研究活動計画書」、様式(2)「履歴書・業績目録」を所定 の期日までに提出下さい。

4月の年度当初の募集の際と以下の変更点がありますので、ご注意ください。
(1)指導(受け入れ)教員は、原則として大阪市立大学大学院文学研究科の専任教員とすること。
(2)指導教員の所見欄の署名部分については、自署または捺印を受けること。

問合先  E-mail ucrc_office◎lit.osaka-cu.ac.jp(メールをお送り頂く際には◎を@に変えて下さい。)

2014年9月4日

UCRC研究員募集要項 (PDF形式)
様式(1) 研究活動計画書 (Word形式)
様式(2) 履歴書・業績目録 (Word形式)

研究員(追加)募集要項

  • Date :
  • Category :
    • おしらせ
    • 事務局からのお知らせ

2008(平成20)年5月12日
大阪市立大学都市文化研究センター(UCRC)

大阪市立大学都市文化研究センター(UCRC、以下センター)では、2008(平成20)年度の研究員(ドクター研究員)を下記の要領で追加募集いたします。
研究員は、機関誌『都市文化研究』などセンターの刊行物に寄稿することができ、研究員証が発行されますので、大阪市立大学学術情報総合センターなど、内外の研究機関を利用することもできます。さらに、センターが公募するドクター研究員プロジェクト(5月末、追加募集の予定)に応募したり、日本学術振興会科学研究費補助金を申請したりできます。
センターの研究活動に御関心をお持ちの若手研究者の積極的な応募をお待ちしています。

1、応募資格
次の(1)(2)のいずれかに該当する者
(1)博士の学位を有する者で、センターの研究プロジェクトの企画・推進に協力できる者。

(2)大学院後期博士課程(第2年次以上)の在学生または単位取得退学者で、センターの研究プロジェクトの企画・推進に協力できる者。なお、博士論文執筆に向けて一定の研究成果を挙げていることを条件とする。
(註1)大阪市立大学大学院文学研究科において学位を取得した者、同研究科の在籍者・単位取得退学者を中心とするが、大阪市立大学の他研究科、他大学大学院研究科において学位を取得した者や在籍者・単位取得退学者も受け入れる。

2、提出書類
応募資格(1)(2)いずれの該当者も次の[1]~[2]の書類を提出すること。
[1] 研究活動計画書――別紙様式(1)による
(註2)「研究計画に対する主たる指導教員の所見」欄は、必ず指導教員の自筆であること。指導教員の捺印のない応募は受け付けない。
[2] 履歴書・業績目録――別紙様式(2)による。
(註3)すべての業績を記載すること。スペースが不足する場合は、適宜改行して追加記入してもよい。複数枚数にわたってもよい。
(註4)所属学会において委員等の経歴がある場合は、その期間、委員名等を記入すること。

3、採用予定人数と採用期間
応募資格(1)(2)とも若干名。
2009年3月末日まで。ただし連続して応募することを妨げない。

4、応募締切・応募先
2008(平成20)年5月21日(水)16:00必着
大阪市立大学(文学研究科)都市文化研究センター事務局宛

5、選定方法・時期
2008(平成20)年5月末日までに、センター会議において選定を行ない、センター所長が任命する。

6、選定結果の通知
採用者には事務局からすみやかに連絡する。

・ダウンロード
別紙様式1(Word形式)
(PDF形式)

別紙様式2(Word形式)
(PDF形式)

※研究員の応募に関する質問は、大阪市立大学都市文化研究センターで受け付けています。
お問い合わせはこちら