インフォメーション

2020年春の文学部「市大授業」について

 大阪市立大学大学院文学研究科・文学部は、大学における授業の雰囲気や学内の様子を、高校生をはじめ大阪市立大学に関心を持つ人々にひろく体験してもらうために「文学部を知りたい人のための市大授業」を開催しています。

・開催日:2020年 4月 29日(水・祝)
・会 場:大阪市立大学 杉本キャンパス 1号館
・対 象:高校生・保護者の方・本学に関心をお持ちの方
・定 員:各コース 150名(先着順)
・参加費:無料

申込締切 2020年 4月 22日(火)

申込方法
 Web・往復はがき・FAXのいずれかの方法でお申込みください。
 申し込みサイトはこちら → https://www.connect.osaka-cu.ac.jp/openlectures/383
 それ以外についてはパンフレットをご参照ください。

※ 気象条件の悪化やその他事情により、やむを得ず開催を中止することがあります。

 内容

2020openlectures_1
パンフレットはこちら

文学部授業

  • 1時限目:午後 1時 ~ 午後 2時 10分

 »1Aコース:文化構想学科 アジア文化コース 堀まどか 准教授
        「国際的な視点から眺める日本の文学とは?」

 »1Bコース:哲学歴史学科 世界史コース 渡辺健哉 准教授
        「科挙からみた中国の社会——<歴史を学ぶ>から<歴史で学ぶ>へ」

  • 2時限目:午後 2時 40分 ~ 午後 3時 50分

 »2Fコース:人間行動学科 教育学コース 辻野けんま 准教授
        「ドイツの学校で生徒は何を学ぶか」

 »2Gコース:言語文化学科 国語国文学コース 山本真由子 准教授
        「閏月(うるふづき)の詩歌——平安朝文学における季節感」

(1C・1D・1E、2H・2Iコースは、共催の理学部授業)


文学部学生とのフリートーク
:午後 2時 10分 ~ 午後 5時
 文学部の学生と少人数のグループに分かれておしゃべりするコーナー。文学部のコース選択、大学の授業、大学生活の様子などについて、話を聞いたり質問したり、自由にお話しできます。
 1時限目の授業終了後の休み時間から開始。途中の入退室は自由です。

◆◆◆市大授業開催についてのお知らせ◆◆◆

 新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、大学の方針により当日の開催が中止または延期となる可能性があります。中止または延期となった場合は、大学Webサイトや地域連携センターSNS等の媒体にて告知しますので、ご確認ください。

◆大学Webサイト        ⇒   shidai_web_qr
https://www.connect.osaka-cu.ac.jp/openlectures/view/383 

◆地域連携センターFacebook  ⇒   chiiki_facebook_qr
https://www.facebook.com/osaka.cu.4c 

◆地域連携センターTwitter    ⇒   chiiki_twitter_qr
https://twitter.com/chiiki4c 

 お申し込みいただいた方には、申込時の連絡先(メールアドレス・FAX)へ個別に通知いたします。団体で申し込みされた高校等には、代表者の方へ通知いたしますので、受講者へお知らせくださいますよう、ご協力をお願いいたします。

大阪市立大学地域連携センター
TEL:06-6605-3504