UCRC

Home > 2009

Yearly Archives: 2009

重点研究国際シンポジウム テーマ「都市の歴史的形成と文化創造力」

  • Date :
  • Category :
    • おしらせ
    • 重点研究

日時 2010年1月9日(土)、1月10日(日)
会場 大阪市立大学学術情報総合センター、大阪市立大学高原記念館
主催 大阪市立大学大学院文学研究科都市文化研究センター(重点研究)
共催 大阪市立大学都市研究プラザ

プログラム
1月9日(土)
9:00―12:00 (於 高原記念館学友ホール)
(第1セッション)都市の歴史的段階Ⅰ 中世都市文化の形成と変容
・高橋修(茨城大学教授)「中世東国における都市形成と在地領主」
・仁木宏(大阪市立大学教授)「中世都市社会の変容――町(ちよう)形成以前の京都」
・呉松弟(復旦大学教授)「東南沿岸山区的市場与市鎮――以浙江泰順為例」
(中国東南沿岸部山地における市場と都市――浙江省泰順県を例として)
(司会)仁木宏(大阪市立大学教授)・平田茂樹(大阪市立大学准教授)

13:00―17:00 (於 学術情報総合センター1階 文化交流室)
(基調講演)都市の歴史的形成と文化創造力
・井上徹(大阪市立大学)「趣旨説明」
・サスキア・サッセン(コロンビア大学教授) 
"The Global City at a Time of Crisis: From Finance to the Social Questions."
「危機の時代のグローバル・シティ――金融から社会問題へ」
*通訳つき
・吉澤誠一郎(東京大学准教授)「中国近代都市の社会変遷と文化再造」
・吉田伸之(東京大学教授)「伝統都市の社会=文化構造」
(司会)井上徹(大阪市立大学教授)・土屋礼子(大阪市立大学教授)

1月10日(日)
9:00―12:00 (於 高原記念館学友ホール)
(第2セッション)都市の歴史的段階Ⅱ 近世都市文化の成熟
・塚田孝(大阪市立大学教授)「身分社会としての都市大坂――垣外仲間にそくして」
・谷直樹(大阪市立大学教授)「近世大坂における都市生活文化」
・早瀬晋三(大阪市立大学教授)「『商業の時代』後期の交易品――イギリス東インド会社『マカッサル文書』」
(司会)後藤雅知(千葉大学准教授)

13:00―17:00 (於 高原記念館学友ホール)
(第3セッション)都市の歴史的段階Ⅲ グローバリゼーションと現代都市
・妻木進吾(大阪市立大学特任講師)「現代大阪の都市下層」
・青木秀男(社会理論・動態研究所所長)「グローバリゼーションとマニラの都市下層」
・高畑幸(広島国際学院大学専任講師)
「通過点としてのマニラ―韓国人学生、フィリピン人船員、そして若年女性」
・祖田亮次(大阪市立大学准教授)「ボルネオ先住民の都市-農村間移動」
・谷富夫(大阪市立大学教授)「沖縄の過剰都市化と移動世代」
(コメント)野村親義(大阪市立大学准教授)
(司会)水内俊雄(大阪市立大学教授)・多和田裕司(大阪市立大学教授)

連絡先 大阪市立大学都市文化研究センター事務局
TEL/FAX 06-6605-3114
E-mail ucrc_office◎lit.osaka-cu.ac.jp
(メールをお送り頂く場合は◎を@に変えて下さい。)

大阪市立大学・上海師範大学共同セミナー

  • Date :
  • Category :
    • おしらせ
    • 重点研究

日時:2009年12月6日(日) 10時~17時30分
場所:大阪市立大学高原記念館学友ホール 
主催:大阪市立大学都市文化研究センター・重点研究
上海師範大学中国近代社会研究中心
中国近世近代史研究会

10時開始
挨拶 村田研究科長
趣旨説明 井上 徹
第1部 日中文芸の比較史(10時25分~12時)
司会 平田茂樹
久堀裕朗 「近世後期における淡路人形座と大坂浄瑠璃界」
張新民  「電影与近代上海市民娯楽」
松浦恆雄 「中国現代都市演劇における特刊の役割」
質疑応答

昼休み(12時~13時)

第2部 中国の近代(13時~17時30分)
挨拶 唐力行
唐力行 「評弾:紐約江南人的文化記憶」
蘇智良 「鴉片烟与近代中国人的生活」
周育民 「晩清釐蜊。与蘇南市鎮」
休憩
銭杭  「蕭山調査―位于大城市之間的中小都市如何選択発展道路」
徐茂明 「血縁、業縁与地縁的交識―近代蘇州醤業中利益関係与衝突」
呉強華 「近代江南士人結社与社会控制」
洪煜  「蘇州評弾与近代上海市民生活」
質疑応答

比較都市文化史研究会

  • Date :
  • Category :
    • おしらせ

日時:12月5日(土)14:00~17:00
場所:大阪市立大学経済研究所棟521教室
〒558-8585大阪市住吉区杉本3-3-138(JR阪和線杉本町駅下車)

報告者1 伊藤一馬(大阪大学)
「北宋後期の西北辺地域における統治体制の構造――黒水城出土漢文文
書の検討を通じて――」

報告者2 水越知(京都大学)
「宋―清間における親子間の訴訟について」

問い合わせ先:大阪市立大学・大学院文学研究科平田茂樹研究室
hirata◎lit.osaka-cu.ac.jp(メールをお送り頂く際には◎を@に変えて下さい。)

大阪市立大学・上海師範大学共同セミナー成果報告書

  • Date :
  • Category :
    • 成果刊行物
    • 成果報告書・資料集等

大阪市立大学・上海師範大学共同セミナー成果報告書 全126頁、 2009年12月、大阪市立大学都市文化研究センター

趣旨説明 井上 徹 7
第1部 日中文芸の比較史
近世後期における淡路人形座と大坂浄瑠璃界 久堀 裕朗 11
电影与近代上海市民娱乐 张 新民 21
中国現代都市演劇における特刊の役割 松浦 恆雄 37
第2部 中国の近代
評弾的空间传播与时代变迁——从苏州城市文化的记忆符号谈起 唐 力行 51
鸦片烟与近代中国人的生活 苏 智良 63
晚清厘卡与苏南市镇 周 育民 75
冲、繁、难——萧山历史与萧山经验 钱 杭 89
明清苏州的宗族观念与文化世族 徐 茂明 99
近世江南士绅结社与社会控制 呉 強華 109
苏州评弹与近代上海城市日常生活 洪 煜 117

ダウンロード(PDF):2MB

広告史に関するシンポジウムのご案内「萬年社コレクション調査研究プロジェクト報告会」

  • Date :
  • Category :
    • おしらせ

主催: 大阪市立近代美術館建設準備室、大阪市立大学、大阪メディア文化史研究会
日時: 2009年11月28日(土曜日)午後1時半~4時半
場所:大阪市立大学文化交流センターホール(梅田駅徒歩8分、約百名収容)
趣旨:
萬年社は1890年(明治23)に高木貞衛が創業した大阪を代表する広告代理店として、また電通や博報堂と並ぶ日本を代表する広告代理店として百年余り繁栄したが、残念ながら1999年倒産し、その一世紀にわたる歴史を閉じた。その所蔵資料は広告史、メディア史研究及び大阪の産業史を研究する上で非常に貴重なものであり、これを大阪市立近代美術館(建設準備室)が購入し保管している。その資料のうち、ビデオ・テープ類および紙・印刷資料類の整理を広告史の研究プロジェクトとしてすすめ、目録を作成し、大阪の広告史に関する共同研究を進めつつある。これまで戦前・戦中期の広告史研究を進めてきた大阪メディア文化史研究会が、共同研究の母体となり、大阪市立大学を拠点に、吉田秀雄記念財団から研究助成を2009年度より二年間の予定で得ている。この会では、過去一年にわたる調査研究プロジェクトの概要とこれまでの成果のあらましをご報告したい。

内容:

  1. 萬年社コレクション調査研究プロジェクトの経緯について
    土屋礼子(大阪市立大学)
  2. 萬年社コレクションのビデオ・テープ類の目録にみる広告主
    菅谷富夫(大阪市立近代美術館建設準備室)
  3. ラジオCMのデジタル化
    土屋礼子&海堀友貴(大阪市立大学)
  4. 萬年社コレクションの紙・印刷資料の概要と整理状況
    竹内幸絵(神戸大学)&牧浦裕介(大阪市立大学)
  5. 萬年社コレクション調査研究プロジェクトの今後の課題
    土屋礼子(大阪市立大学)

司会:石田佐恵子(大阪市立大学)

パンフレットのダウンロード(PDF形式)

 

比較都市文化研究会

  • Date :
  • Category :
    • おしらせ

日時:11月14日(土)14:00~17:00
場所:大阪市立大学法学部棟11F 711C演習室
〒558-8585大阪市住吉区杉本3-3-138(JR阪和線杉本町駅下車)

報告者1 松本保宣(立命館大学文学部教授)
「唐代の上奏過程と『中書門下体制』」

報告者2 安田真穂(関西外国語大學国際言語学部准教授)
「中国文言小説にあらわれる嫉妬~その怪異性と愛情表現~」

問い合わせ先:大阪市立大学・大学院文学研究科平田茂樹研究室
hirata◎lit.osaka-cu.ac.jp(メールをお送り頂く際には◎を@に変えて下さい。)

持続可能な文化アーカイブ研究会(SAmC研)第8回研究会のお知らせ

  • Date :
  • Category :
    • おしらせ

PDFのダウンロード

日時:2009年11月14日(土) 午後2時00分~6時00分
場所:関西大学心斎橋オフィス

〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋1丁目5-17
TEL 06-4704-3851
http://www.kansai-u.ac.jp/global/guide/access.html#shinsaibashi
アクセス:大阪市営地下鉄御堂筋線「心斎橋」駅下車、南西へ徒歩3分

報告1 永井 純一さん(神戸山手大学)
報告タイトル ポストミュージアムと「音」の展示

報告2 山崎 晶さん(関西大学非常勤講師)
報告タイトル 音風景(サウンド・スケープ)の展示とは

研究会HPはこちらから
http://ucrc.lit.osaka-cu.ac.jp/movie/samc/

 

比較都市文化史研究会

  • Date :
  • Category :
    • おしらせ

日時:10月3日(土)13:00~18:00
場所:大阪市立大学法学部棟11F711C演習室
〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138(JR阪和線杉本町駅下車)

報告1:今泉牧子(上智大学研究員)
「宋代県令における地域差についての個別的検討」

報告2:塩卓悟(関西大学非常勤講師)
「唐宋人肉食考」

報告3:Hilde de Weerdt(オックスフォード大学准教授)
Visualizing History: Using and Constructing Datasets in the Chinese
Biographical Database and Chinese Historical GIS

問い合わせ先:大阪市立大学・大学院文学研究科 平田茂樹研究室 
hirata◎lit.osaka-cu.ac.jp(メールをお送り頂く際には◎を@に変えて下さい。)

比較都市文化史研究会

  • Date :
  • Category :
    • おしらせ

日時:9月26日(土)13:30~17:00
場所:大阪市立大学1号館3F130演習室
〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138(JR阪和線杉本町駅下車)

報告1:藤本猛(京都大学 人文科学研究所非常勤研究員)
「北宋末、御筆とその周辺について」

報告2:Hilde de Weerdt(オックスフォード大学准教授)
The Representation of Competing Polities and Ethnic Others in Song
Political Discourse

問い合わせ先:大阪市立大学・大学院文学研究科 平田茂樹研究室 
hirata◎lit.osaka-cu.ac.jp(メールをお送り頂く際には◎を@に変えて下さい。)

シンポジウム金沢職人の日記から読む近代地方都市 ――生活史研究と日記分析

  • Date :
  • Category :
    • おしらせ

日時:2009年9月7日(月)午前10時~午後4時30分
場所:大阪市立大学 高原記念館ホール

午前10:00~12:00 日記分析の方法 –生活世界と歴史解読
<日記に記述される生活史の特徴と生活世界の分析方法>
近藤敏夫(佛教大学准教授)
<日記分析の方法と歴史解読>
青木秀男(社会理論・動態研究所所長)
コメンテータ:谷富夫(大阪市立大学大学院教授)
司会:大谷栄一(佛教大学准教授)

午後13:30~16:30 近代金沢の職人世界 –生活倫理の構造
<職人労働のエートスの構造>
青木秀男(社会理論・動態研究所所長)
<職人の家父長制のかたち>
水越紀子(社会理論・動態研究所研究員)
<職人の生活世界にみる金沢の人間関係>
近藤敏夫(佛教大学准教授)
<近代を生きた金沢職人の帝国意識>
坪田典子(文教大学非常勤講師)
コメンテータ:西村雄郎(広島大学大学院准教授)
能川泰治(金沢大学准教授)
司会:土屋礼子(大阪市立大学大学院教授)

大阪市立大学大学院文学研究科都市文化研究センター主催

パンフレットのダウンロード(PDF形式)

 

持続可能な文化アーカイブ研究会(SAmC研)第7回研究会のお知らせ

  • Date :
  • Category :
    • おしらせ

日時:2009年9月4日(金) 午後2:00ー5:00

場所:大阪市立大学文化交流センター 大セミナー室
大阪市北区梅田1-2-2-600 大阪駅前第2ビル6階(地図)
(TEL06-6344-5425)

アクセス:大阪市営地下鉄 四つ橋線「西梅田」7A、谷町線
「東梅田」8、御堂筋線「梅田」南、
JR 各線「大阪」中央口 東西線「北新地」東口

報告1 辻 泉さん(松山大学)
報告タイトル 「鉄道の意味論と<少年文化>の変遷
~日本社会の近代とその過去・現在・未来~」

報告2 山中千恵さん(仁愛大学)
報告タイトル 「ポピュラー文化とミュージアム
:場所の多層的な消費という視点から」

研究会HPはこちらから
http://ucrc.lit.osaka-cu.ac.jp/movie/samc/

国際円座 近世身分社会の比較史

  • Date :
  • Category :
    • おしらせ
    • 重点研究

日時:2009年7月18日(土)・19日(日)
会場:大阪市立大学 高原記念館 学友ホール

18日 事例報告 13:00~17:30
塚田 孝 (大阪市立大学)
「近世大坂の身分的周縁-問題提起をかねて」
井上 徹 (大阪市立大学)
「依るべきは無頼か郷紳か?-明末の都市広州の米騒動と救済-」
マーレン・エーラス (プリンストン大学・院生)
「大野藩の古四郎と救済」
三田 智子 (大阪市立大学・院生)
「畿内のかわた村-竹皮流通をめぐって-」
竹ノ内 雅人 (飯田市歴史研究所)
「天保期江戸における修験・神職の移住政策とその影響」
及川 将基 (立教大学・院生)
「鯨組組織と鯨場をめぐる諸関係」
中谷 惣 (大阪市立大学GCOE特別研究員)
「中世後期イタリアの都市文書にみる貧者《pauperes》」

19日 総合討論
問題提起 9:30~12:30
岸本 美緒 (お茶の水女子大学)
「明清期の身分と日本近世の身分」
デビッド・ハウエル (プリンストン大学)
「近世朝鮮の身分社会―日本との比較の試み―」
ダニエル・ボッツマン (ノースカロライナ大学)
「カーストと身分―比較社会史の可能性を探って―」
吉田 伸之 (東京大学) 総括コメント
共同討論 14:00~17:00
【討論者】
問題提起者(岸本美緒 デビッド・ハウエル ダニエル・ボッツマン 吉田伸之)
井上 徹
塚田 孝
森下 徹 (山口大学)《近世史の立場から》
大山 喬平《中世史の立場から》
鈴木 良《近代史の立場から》

主催:大阪市立大学GCOE都市論ユニット/大阪市立大学大学院文学研究科重
点研究/近世大坂研究会/ぐるーぷ・とらっど3

パンフレットのダウンロード(PDF形式)

 

持続可能な文化アーカイブ研究会(SAmC研)第6回研究会のお知らせ

  • Date :
  • Category :
    • おしらせ

日時:2009年7月11日(土) 午後2:00‐5:00

場所:大阪市立大学文化交流センター 小セミナー室

大阪市北区梅田1-2-2-600 大阪駅前第2ビル6階 
(TEL06-6344-5425)
http://www.lit.osaka-cu.ac.jp/user/ishita/2007/bunko.htm

アクセス:大阪市営地下鉄 四つ橋線「西梅田」7A、谷町線
「東梅田」8、御堂筋線「梅田」南、
JR 各線「大阪」中央口 東西線「北新地」東口

報告1 増田のぞみさん(花園大学文学部)

報告タイトル 「ポピュラーカルチャーのミュージアム化

–マンガ関連施設の事例から」

報告2 石田佐恵子さん(大阪市立大学文学研究科)

報告タイトル 「ポピュラー文化ミュージアムと記憶の社会学」

研究会HPはこちらから
http://ucrc.lit.osaka-cu.ac.jp/movie/samc/

比較都市文化史研究会

  • Date :
  • Category :
    • おしらせ
    • 重点研究

日時:7月11日(土)14:00~17:00
場所:大阪市立大学法学部棟11階711C演習室
〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138 (JR阪和線杉本町駅下車)
地図についてはこちらを参照ください
http://www.osaka-cu.ac.jp/info/commons/access.html

報告1 赤木崇敏(神戸市外国語大学 客員研究員)
「唐代官文書体系の変遷」
報告2 小林隆道(早稲田大学大学院博士課程)
「宋代「文書」の様式と機能―蘇州玄妙観「朝旨陟イ免天慶観道正司科敷度牒省箚部符使帖」を事例に―」

問い合わせ先:平田茂樹研究室
℡:06-6605-2394 E-mail:hirata◎lit.osaka-cu.ac.jp
(メールをお送り頂く際には◎を@に変えて下さい。)

比較都市文化研究会シンポジウム「前近代中国の中央・地方・海外を結ぶ官僚システム」

  • Date :
  • Category :
    • おしらせ

日時:2009年7月4日(土)13:00~18:00
7月5日(日)10:00~17:00
会場:〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138 大阪市立大学1号館130教室
アクセス:JR阪和線「杉本町(大阪市立大学前)駅」下車、東へ徒歩約5分
地下鉄御堂筋線「あびこ駅」下車、4号出口より南西へ徒歩約20分

第一部:7月4日「外交文書から見た東アジア海域世界」
13:00~13:10趣旨説明 平田 茂樹(大阪市立大学)
報告(報告時間30分 質疑15分)
13:10~13:55 広瀬 憲雄(東京大学)
「宋代東アジアの国際関係概観 ―唐代・日本の外交文書研究の成果から―」
13:55~14:40 山崎 覚士(仏教大学)
「外交文書より見た東アジア海域世界―宋代明州を基軸として―」
14:40~14:50(休憩)
14:50~15:35 豊島 悠果(東京大学)
「麗宋間の外交文書にみる高麗の位置付けと外交姿勢―国書・陪臣表を中心に―」
15:35~16:20 毛利 英介(京都大学)
「遼・宋間の外交文書についてー特に白箚子に注目してー」
16:20~17:05 井黒 忍(京都大学)
「外交方式から見た12-13世紀東アジアの国際関係-金宋関係を中心に」
17:05~17:10(休憩)
総合討論 17:10~18:00

第二部:7月5日「東アジア海域における国際交流と政治権力の対応」
10:00-10:10 趣旨説明 井上 徹(大阪市立大学) 
報告(報告時間40分 質疑応答10分)
<午前>
10:10~11:00 山崎 岳(京都大学)
「海はだれのものか―明代の「海権」論を題材に」
11:00-11:10 (休憩)
11:10~12:00 荷見 守義(弘前大学)
「宗藩の海―明人華重慶の朝鮮漂着事件によせて」
12:00~13:00(昼食休憩)
<午後>
13:00~14:10 范 金民(南京大学)
「文書遺珍―清代前期中日貿易若干史実」
14:10~15:00 渡辺 美季(東京大学)
「国境を越える人々~近世琉薩交流の一側面~」
15:00~15:15(休憩)
15:15-~16:25 銭 杭(上海師範大学)
「民国初年浙江蕭山湘湖改造仲的外国模型」
16:25~17:00 総合討論

問い合わせ先:
大阪市立大学・大学院文学研究科
平田 茂樹研究室 hirata◎lit.osaka-cu.ac.jp
井上 徹研究室 inouet◎lit.osaka-cu.ac.jp
(メールをお送り頂く際には◎を@に変えて下さい。)

近世大坂研究会

  • Date :
  • Category :
    • おしらせ
    • 重点研究

日時:6月20日(土)13:30~
場所:大阪市立大学 文学部棟1F文学部会議室

報告:後藤雅知氏(千葉大)
「近世後期岩槻藩房総分領における薪炭生産」

☆今年度、客員研究員として大阪市大に来られている後藤雅知氏に、
房総の山里における薪炭生産について報告していただきます。

主催:近世大坂研究会・文学研究科都市文化研究センター(重点研究)・GCOE都市論ユニットの共催

比較都市文化史研究会

  • Date :
  • Category :
    • おしらせ

 ・日時  2009年6月20日(土) 13:00~17:00
・会場  大阪市立大学・杉本キャンパス
経済学部棟2F 第4会議室
http://www.osaka-cu.ac.jp/info/commons/access-sugimoto.html
(こちらの地図の(3)の建物です)

書評  河原温氏著『都市の創造力』
(岩波書店、ヨーロッパの中世2、2009.1刊行)

評者;
西洋史;中谷 惣(日本学術振興会特別研究員)
日本史;仁木 宏(大阪市立大学大学院文学研究科・教員)
東洋史;山崎覚士(佛教大学文学部・教員)
山口智哉(大阪市立大学大学院文学研究科・大学院学生)
法制史;高谷知佳(京都大学大学院法学研究科・教員)

コーディネーター;大黒俊二(大阪市立大学大学院文学研究科・教員)

*当日は、著者の河原温氏も参加されます。

比較都市文化史研究会

  • Date :
  • Category :
    • おしらせ

日時:6月13日(土)午後2時~5時
場所:大阪市立大学法学部棟11F711C演習室

報告:
久保田和男(長野高専教授)
玉清昭応宮の建造とその炎上-宋真宗から仁宗(劉太后)時代の政治文化の
変化によせて-
渡辺健哉(東北大学文学部助教)
元代の科挙儀礼

主催:比較都市文化史研究会 宋代史談話会
問い合わせ先:平田茂樹 hirata◎lit.osaka-cu.ac.jp
(メールをお送り頂く際には◎を@に変えて下さい。)

比較都市文化史研究会ミニシンポジウム「外交文書から見た東アジア海域世界―宋代を中心に―」

  • Date :
  • Category :
    • おしらせ

日時:5月23日(土)午後2時~5時
場所:大阪市立大学法学部棟11F711C演習室

基調報告:山崎覚士(仏教大学文学部准教授)
コメント:
広瀬憲雄(日本学術振興会特別研究員(PD)):唐代書儀研究の立場から
豊島悠果(東京大学次世代人文学開発センター研究員):宋・高麗関係史の立場から
毛利英介(日本学術振興会特別研究員(PD)):遼・宋関係史の立場から
井黒忍(大谷大学研究員):宋・金関係史の立場から

主催:比較都市文化史研究会 宋代史談話会
問い合わせ先:平田茂樹 hirata◎lit.osaka-cu.ac.jp
(メールをお送り頂く際には◎を@に変えて下さい。)