学部・大学院

向井伸哉

研究者名向井 伸哉
ホームページ
所属大阪市立大学
部署文学研究科
職名講師
学位
  • トゥルーズ第二大学 博士

経歴

  • - : 大阪市立大学文学研究科講師

  • - : 立教大学兼任講師

  • - : 青山学院大学兼任講師

  • - : トゥルーズ第二大学「時間・空間・社会・文化」歴史学専攻博士課程

  • - : 東京大学大学院人文社会系研究科欧米文化研究専攻西洋史学専門分野博士課程

more (10)

論文

  • 中世後期南フランスにおける都市と農村の政治的関係―ベジエの都市エリートとヴァンドレスの村落共同体(一三五〇-一四〇〇)―

    向井 伸哉
    『史学雑誌』 『史学雑誌』 127 (10) 1-30

  • La crise politique de la seigneurie à la fin du Moyen Âge : l’exemple de Sérignan (Hérault) au XIVe siècle

    向井 伸哉
    Etudes héraultaises Etudes héraultaises (50) 97-108

  • Les relations politiques entre ville et campagne dans la seconde moitié du XIVe siècle : les élites urbaines de Béziers et la communauté villageoise de Sérignan (Hérault)

    向井 伸哉
    Revue historique Revue historique (688) 773-793

  • Sérignan et Vendres, deux villages biterrois face à la guerre dans la seconde moitié du XIV siècle : Etude du gouvernement villageois au bas Moyen Age

    向井 伸哉
    トゥルーズ第二大学博士論文 トゥルーズ第二大学博士論文

  • Une communauté villageoise face à l’insécurité : la défense de Sérignan (Hérault) dans la deuxième moitié du XIVe siècle

    向井 伸哉
    Annales du Midi Annales du Midi 128 (294) 219-245

more (12)

MISC

  • (書評)仲松優子著『アンシアン・レジーム期フランスの権力秩序―蜂起をめぐる地域社会と王権―』

    向井 伸哉『西洋史学』 『西洋史学』 (268) 113-116

  • (読書案内)中世フランスの政治構造

    向井 伸哉『歴史と地理 世界史の研究』 『歴史と地理 世界史の研究』 (728) 44-47

  • (史料紹介)朝河貫一とマルク・ブロックの往復書簡―戦間期における二人の比較史家―

    向井 伸哉, 斉藤史朗, 佐藤雄基と『史苑』 『史苑』 (195) 225-276

  • (学会参加記)日仏国際コロック「中近世フランス・ラングドックの領域史」

    向井 伸哉『日仏歴史学会会報』 『日仏歴史学会会報』 (30) 55-57-

  • (解説)フランス学界における空間分析について:中世史家の視角から

    向井 伸哉『建築雑誌』 『建築雑誌』 (1671) 27-

more (10)

研究キーワード

中世, フランス, 村落, 農村, 自治,

more (8)

研究分野

  • 人文・社会/ヨーロッパ史、アメリカ史

所属学協会

  • フランス農村社会史学会

  • 史学会

  • 日仏歴史学会

  • 西洋中世学会