学部・大学院

塚田孝

研究者名塚田 孝ツカダ タカシ
所属大阪市立大学
部署文学研究科 哲学歴史学専攻
職名教授
学位
  • 東京大学 博士(文学)
その他の所属
  • 大阪市立大学

経歴

  • - : 大阪市立大学(教授)

  • - : 大阪市立大学(教授)

  • - : 大阪市立大学(助教授)

  • - : 大阪市立大学(講師)

論文

  • 近世大坂の道頓堀周辺―非人垣外と水茶屋―

    塚田孝
    歴史学研究 (972) 1-12

  • 「歴史学の方法をめぐる断想」から20年―都市史・地域史・国際交流―」

    塚田孝
    市大日本史 (21) 22-29

  • 日本の近世社会の特質と史料-和泉市における合同調査の経験を中心に-

    塚田孝
    市大日本史 (21) 74-85

  • 近世大坂の役木戸―明治初期・再設置出願を手掛かりに―

    塚田孝
    部落問題研究 (223) 40-60

  • 近世大坂の都市社会構造―孝子・忠勤褒賞から見る民衆世界―

    塚田孝
    都市史研究 (4) 52-66

more (12)

書籍等出版物

  • 近世身分制と周縁社会

    東京大学出版会

  • 身分制社会と市民社会身分制社会と市民社会―近世日本の社会と法―

    柏書房

  • 大坂民衆の近世史 : 老いと病・生業・下層社会

    筑摩書房

  • 近世大坂における神社と都市社会 : 三都研究会円座報告書

    大阪市立大学大学院文学研究科都市文化研究センター

  • 歴史学が挑んだ課題 : 継承と展開の50年

    大月書店

more (39)

研究キーワード

近世史 地域社会史  身分社会史  都市社会史,

研究分野

  • 史学/日本史

所属学協会

  • 歴史科学協議会

  • 史学会

  • 大阪歴史学会

  • 大阪歴史科学協議会

  • 日本史研究会

more (6)

競争的資金等の研究課題

  • 三都の巨大都市化と社会構造の複合化に関する基盤的研究

    日本学術振興会 : 科学研究費助成事業 研究機関 : -

  • 近世大坂の「法と社会」―身分的周縁の比較類型論にむけてー

    日本学術振興会 : 科学研究費助成事業 研究機関 : -

  • 近世巨大都市大坂の形成と変容に関する基盤的研究―法と社会、中心と周縁の視点からー

    日本学術振興会 : 科学研究費助成事業 研究機関 : -

学歴

  • - : 東京大学 文学部 第2類国史学専修課程

委員歴

  • - : 評議員

  • - : 委員

  • - : 常任委員

  • - : 代表理事

  • - : 連携会員

more (11)