学部・大学院

磐下徹

研究者総覧
研究者名磐下イワシタトオル
所属大阪市立大学
部署文学研究科 哲学歴史学専攻
職名准教授
学位
  • 東京大学 博士(文学)

研究キーワード

日本古代史, 古記録, 地方支配, 郡司

研究分野

  • 人文・社会 / 日本史 / 古代史

経歴

  • - 現在: 大阪市立大学 文学研究院 准教授
  • - : 大阪市立大学 大学院文学研究科 講師
  • - : 関東学園大学 経済学部 講師

学歴

  • - : 東京大学 大学院人文社会系研究科博士課程 日本文化研究専攻
  • - : 東京大学 大学院人文社会系研究科修士課程 日本文化研究専攻
  • - : 東京大学 文学部 歴史文化学科

委員歴

  • - 現在: 委員 大阪府立狭山池博物館運営審議会
  • - 現在: 委員 木簡学会
  • - 現在: 編集委員 大阪歴史学会
  • - 現在: 編集委員 続日本紀研究会
  • - 現在: 委員 正倉院文書研究会
more(6)

受賞

  • : 第11回 日本歴史学会賞 日本歴史学会

論文

  • 袴狭遺跡出土延喜6年禁制木簡についての一考察
    磐下 徹
    古代文化 72 2 1 -15
  • 伊場遺跡群出土文字資料と地方官衙の変遷 (静岡特別研究集会の記録)
    磐下 徹
    木簡学会 木簡研究 = Proceedings of the Japanese Society for the Study of Wooden Documents 40 203 -225
  • 歴史手帖 『朝野群載』雑感二題
    磐下 徹
    吉川弘文館 日本歴史 819 18 -21
  • 畿内の灌漑整備と行基 : 畿内郡司層に関する一試論
    磐下 徹
    大阪市立大学日本史学会 市大日本史 18 34 -49
  • 上野国多胡碑にみる「交通」
    磐下 徹
    飯田市歴史研究所年報 12 39 -49
more(14)

MISC

  • 書評 山口英男著『日本古代の地域社会と行政機構』
    磐下 徹
    古代文化 72 1 137 -139
  • 『水左記』註釈(康平五・六年)
    磐下徹, 久米舞子, 堀井佳代子
    大阪市立大学大学院文学研究科 人文研究 大阪市立大学大学院文学研究科紀要 71 157 -170
  • 『水左記』の研究 : 康平七年正月~四月
    北村 安裕, 磐下 徹, 堀井 佳代子, 宮川 麻紀
    岐阜聖徳学園大学 岐阜聖徳学園大学紀要. 教育学部編 = The annals of Gifu Shotoku Gakuen University. 岐阜聖徳学園大学教育学部紀要委員会 編 59 86 -69
  • 二〇一七年一〇月例会 日本古代の地方支配構造と郡司 郡司研究の課題と展望 : 拙著『日本古代の郡司と天皇』への書評を受けて
    磐下 徹
    大阪歴史科学協議会 歴史科学 239 42 -50
  • 市大で古代史を学ぶ (特集 共同の営為としての歴史学 : 市大日本史ここ10年の歩みから)
    磐下 徹
    大阪市立大学日本史学会 市大日本史 21 10 -14
more(27)

書籍等出版物

  • 古代東アジア史料論
    磐下 徹
    共著 同成社 仁寿三年大和国宇陀郡佐山郷長解と「天平元年大税牒」
  • 難波宮と古代都城
    磐下 徹
    共著 同成社 前期難波宮の朝堂院-孝徳朝の「官僚制」-
  • 難波宮と大化改新
    磐下徹
    分担執筆 和泉書院 コラム3 難波宮跡出土木簡
  • 古代史講義
    磐下徹
    分担執筆 筑摩書房 難波宮-改新政権の宮と天平の都-
  • 難波宮と大化改新
    磐下徹
    分担執筆 和泉書院 大化改新論に関する覚書
more(21)

講演・口頭発表等

  • 海を越えた古代の石碑~多胡碑と東アジア 大阪市立大学・朝日カルチャー中之島連携講座
  • 平安時代?の古文書を読む―模造された古文書― 長居植物園 万葉講演会 古代史あれこれ
  • 奈良時代の古文書を読む―正倉院展に寄せて― 長居植物園 万葉講演会 古代史あれこれ
  • 前期難波宮朝堂院の歴史的役割 都城制研究会研究会
  • 大阪に残された古代史資料Ⅲ 近鉄文化サロン 大阪市立大学共催講座
more(59)

所属学協会

  • 大阪市立大学日本史学会
  • 正倉院文書研究会
  • 木簡学会
  • 日本歴史学会
  • 大阪歴史学会
more(8)