学部・大学院

神竹道士

研究者名神竹 道士カミタケ ミチオ
所属大阪市立大学
部署大学院文学研究科 言語文化学専攻(ドイツ語ドイツ文学専修) 文学研究科
職名教授
学位
  • 哲学博士

Misc

  • 語末音-eと規範の揺れに関する歴史的考察

    京都外国語大学研究論叢 32,150-162 -

  • プファルツの「言語論争」(1770-72)について-社会言語学的分析の試み-

    大阪市立大学文学部紀要 人文研究 第46 (第12分冊) 161-174

  • H.ブラウンと18世紀の言語規範

    大阪市立大学ドイツ文学会『セミナリウム』 (18) 1-26

  • ヴァイテンアウアーのZweifel von der deutschen Sprache(1768)について-規定的言語規範に対する抵抗-

    阪神ドイツ文学会編『ドイツ文学論孜』 (39) 75-90

  • K.F.フルダの正書法と言語規範

    大阪市立大学文学部紀要『人文研究』 49 (8分冊) 105-115

研究分野

  • 文学/ヨーロッパ文学(英文学を除く)

所属学協会

  • 日本独文学会

  • 阪神ドイツ文学会

  • 北海道ドイツ文学会

  • 大阪市立大学ドイツ文学会

競争的資金等の研究課題

  • 18世紀の文法と正書法

学歴

  • - : マンハイム大学大学院 言語・文学 独語独文学

  • - : 京都外国語大学 外国語学部 ドイツ語学