本科、研究生院

平山亮

Researcher NameRyo Hirayama
Affiliation大阪市立大学
Section大学院文学研究科 人間行動学専攻
Job准教授

Research areas

  • Humanities & social sciences / Sociology
  • Humanities & social sciences / Gender studies

Published papers

  • 認知症の人は将来をいかに語るか
    島田千穂, 平山亮, 中里和弘, 伊東美緒
    日本認知症ケア学会誌 20 3 415 -425
  • Intra-day variation in daily outdoor walking speed among community-dwelling older adults.
    Hisashi Kawai, Shuichi Obuchi, Ryo Hirayama, Yutaka Watanabe, Hirohiko Hirano, Yoshinori Fujiwara, Kazushige Ihara, Hunkyung Kim, Yoshiyuki Kobayashi, Masaaki Mochimaru, Eiki Tsushima, Kozo Nakamura
    BMC geriatrics 21 1 417 -417
  • 介護する男たちをどのようにみるか:「社会的につくられる性別」の意味から考える
    平山亮
    認知症ケア事例ジャーナル 14 1 66 -72
  • Factors related to parent-child communication about end-of-life care -A survey of adult children with an elderly parent-
    Kazuhiro Nakazato, Tomoko Wakui, Ryo Hirayama, Chiho Shimada
    The Japan Geriatrics Society Nippon Ronen Igakkai Zasshi. Japanese Journal of Geriatrics 55 3 378 -385
  • Morphological and qualitative characteristics of the quadriceps muscle of community-dwelling older adults based on ultrasound imaging: classification using latent class analysis.
    Hisashi Kawai, Takeshi Kera, Ryo Hirayama, Hirohiko Hirano, Yoshinori Fujiwara, Kazushige Ihara, Motonaga Kojima, Shuichi Obuchi
    Aging clinical and experimental research 30 4 283 -291
more(15)

MISC

  • 「名もなき家事」の、その先へ――“気づき・思案し・調整する”労働のジェンダー不均衡 vol.13「問われない男性のエージェンシー」([対談後記]連載の結びにかえて)
    けいそうビブリオフィル
  • 「名もなき家事」の、その先へ――“気づき・思案し・調整する”労働のジェンダー不均衡 vol.12[対談]社会はケアをどのように分有し、支えるべきなのか
    けいそうビブリオフィル
  • 「名もなき家事」の、その先へ:“気づき・思案し・調整する”労働のジェンダー不均衡 vol.11 SA概念で何が見えるか(後編)“ゆるされざる”「信頼」の対象と“正しい”思案のしかたをめぐって
    けいそうビブリオフィル
  • 多様な老いと死を考える(第12回) ケアにおける差別をなくすために
    (株)産労総合研究所 看護のチカラ 25 532 46 -48
  • 「名もなき家事」の、その先へ:“気づき・思案し・調整する”労働のジェンダー不均衡 vol.10 SA概念で何が見えるか(前編)「男は察知も思案も調整も下手」で「やろうと思ってもできない」のか
    けいそうビブリオフィル
more(36)

Books etc

  • 家族の変容と法制度の再構築:ジェンダー/セクシュアリティ/子どもの視点から
    Contributor 法律文化社 第1部 第3章 男の介護を通して見る「ケアとは何か」
  • どうする日本の家族政策
    Contributor ミネルヴァ書房 第11章 男性介護者がめずらしくない時代に 介護への構え・備えと「ケアの社会化」
  • Routledge Handbook of East Asian Gender Studies
    Contributor Routledge Counting on women while not counting women's personhood: A critical analysis of the masculine ideal of self-made man in Japan
  • 介護する息子たち:男性性の死角とケアのジェンダー分析
    平山 亮
    勁草書房
  • きょうだいリスク : 無職の弟、非婚の姉の将来は誰がみる?
    平山 亮, 古川 雅子
    朝日新書
more(6)

Research projects

  • インフォーマルケアにおける介護者の生活実態の解明と在宅介護支援方策の検討
    涌井 智子, 森山 葉子, 中川 威, 平山 亮, 甲斐 一郎
    Japan Society for the Promotion of Science Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research (B) Grant-in-Aid for Scientific Research (B) Tokyo Metropolitan Geriatric Hospital and Institute of Gerontology ( - )
  • 認知症の人の"関係を前提とした自律"に基づくエンドオブライフまでの生活支援の方法
    島田 千穂, 長江 弘子, 平山 亮, 伊東 美緒, 鈴木 みずえ, 池内 朋子, 井藤 佳恵
    日本学術振興会 科学研究費助成事業 基盤研究(B) 基盤研究(B) ( - )
  • 性的マイノリティ高齢者の存在にセンシティブなケアマネジメントの実現に関する研究
    平山亮
    日本学術振興会 科学研究費助成事業 基盤研究(C) 基盤研究(C) ( - )
  • Developing a learning program that cultivates a sense of coexistence as a component of end-of-life care and assessing the quality of care as an index of the effects of program participation
    原沢 優子, 平山 亮, 伊東 美緒, 島田 千穂
    Japan Society for the Promotion of Science Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research (C) Grant-in-Aid for Scientific Research (C) Nagoya City University ( - )
  • 非正規雇用の成人子における介護離職リスクの分析:「介護レディネス」に着目して
    平山 亮
    日本学術振興会 科学研究費助成事業: 若手研究(B) ( - )
more(11)