「文学研究科・研究カフェ+院生フォーラム」合同研究会開催のお知らせ

都市文化研究センター(UCRC)では、定例研究会「文学研究科・研究カフェ」を開催していますが、この度「院生研究フォーラム」と共催して、「エルサレムスタディツアー」に向けての勉強会を兼ねた「合同研究会」を開催することになりました。

どなたでも参加できますので、たくさんのご参加をお待ちしております。

日時 : 2/23(木) 16:30~19:00
場所 : 大阪市立大学 文学部棟 2階201号 情報編集室

◆飛奈 裕美(学術振興会特別研究員PD)
「パレスチナ/イスラエル紛争の中の聖都エルサレム
――土地支配をめぐるポリティクスを中心に」
◆宮西 郁実(表現文化M2)
「戦争文学に見る笑い描写――他者不在の問題から」
司会:松井 広志(社会学D2・UCRC研究員)・丸市 将平(地理学M1)

詳細は添付ファイル(PDF形式)をご覧ください。

文学研究科・研究カフェに関するお問い合わせ:
松井 広志 hirodongmel★gmail.com
(★は@に変えて下さい)

比較都市文化史研究会開催のお知らせ

日時:2012年1月14日(土)午後1時半~5時

場所:大阪市立大学文化交流センター小会議室
〒530-0001 大阪市北区梅田1-2-2-600 大阪駅前第2ビル6階
https://www.osaka-cu.ac.jp/ja/about/university/access#umeda
(地下鉄)四つ橋線「西梅田」7A  谷町線「東梅田」8 御堂筋線「梅田」南
(JR)「大阪」中央口 東西線「北新地」東口

報告者1:中林広一(立教大学兼任講師)
題目:呉越の江南デルタ開発について
報告者2:朱溢(復旦大学文史研究院副研究員*日本の准教授に相当)
題目:《走出鄭、王之爭:唐宋郊廟禮制的發展趨勢》

詳しくは添付ファイル(PDF形式)をご覧ください。

問合せ先:平田茂樹 hirata◎lit.osaka-cu.ac.jp
(◎を@マークに置き換えてから送信してください)

Page Top