都市文化研究センター(UCRC)では、重点研究「都市の文化資源開発の環境整備に関する萌芽的研究」に基づく定例研究会「文学研究科・研究茶話会」を開催しています(基本的に毎月最終金曜日開催)。このたび新年度を迎えまして、昨年度までの「研究カフェ」から「研究茶話会」へと名称を変更いたしました。第7回を下記の要領で行います。本学の学生、院生、研究員、教員など、誰でも自由に参加できます。ふるってのご参加をお願いいたします。

日時:4月27日(金)16:30~19:00 終了後、懇親会を行う予定です(参加自由)
場所:文学部棟1F 比較言語文化情報処理実験室(128教室)
※今回の会場はいつもの情報編集室ではありませんのでお間違えなきようご注意ください。

内容:
・田渕欣也(大阪市立大学非常勤講師・UCRC研究員)
「北漢時代の楊業とその周辺」
・海老根剛(表現文化学教員)
「ヴィデオ研究と映像メディア文化の現在」
司会:増田聡(アジア都市文化学教員)

※研究カフェは原則、毎月最終金曜日に開催いたします。第8回は、この3月に行われましたエルサレム・スタディツアーの報告シンポジウムとして、5/25(金)に開催する予定で準備を進めています。