日時:2月23日(土)午後2時~午後5時
場所:大阪市立大学文学部棟2F201文学部共同研究室

報告1 水越知(同志社大学)
「清代婦女関係訴訟の分析―『巴県档案(同治朝)』を中心として」

報告2
榎並武史(新潟大学)
報告題目:南宋の政局と王氏一族の生存戦略―「王倫神道碑」の建立をめぐって

問い合わせ先:平田茂樹 hirata◎lit.osaka-cu.ac.jp
(◎を@マークに置き換えてから送信してください)