主催:近世大坂研究会/UCRC/URP都市論ユニット/都市史学会/日仏二国間交
流事業セミナー
日程:2014年3月6日、7日
会場:大阪市立大学高原記念館1F交流スペース

プログラム
3月6日 13:00~17:00
【セッションⅠ】都市の由緒と集団・家の由緒
クラリス・クロム(グルノーブル大学)「近世フランスの都市の起源神話」
塚田 孝(大阪市立大学)「垣外仲間の由緒と四天王寺」
ヤニック・バルディ(トゥルーズ大学)「近世和泉の神社と地域社会」

3月7日 9:00~13:30
【セッションⅡ】フランス歴史学会の文脈における日本近世史の意味
ギョーム・カレ(社会科学高等研究院)「フランスで身分的周縁論を紹介する意味について」
※アナール誌日本近世史特集(REVUE ANNALES. HISTOIRE, SCIENCES SOCIALES,N°4-2011)に対する書評の紹介。
日本近世史特集執筆者によるコメント
〈吉田伸之・森下徹・吉田ゆり子・塚田孝〉

※ポスターはこちら