学部・大学院

増田聡

研究者名増田聡
ホームページ
所属大阪市立大学
部署文学研究科
職名准教授
学位
  • 博士(文学)

経歴

  • -大阪市立大学 文学研究科(准教授)

  • -大阪市立大学 大学院・文学研究科(准教授)

  • -大阪市立大学 文学研究科(講師)

  • -大阪市立大学 大学院・文学研究科(講師)

論文

  • われわれは「存在しないもの」を聴いている : 今井晋「ポピュラー音楽の存在論 : 《トラック》、《楽曲》、《演奏》」への応答

    増田 聡
    ポピュラー音楽研究 = Popular music studies 日本ポピュラー音楽学会 ポピュラー音楽研究 = Popular music studies 17 31-47

  • 音楽のモジュール化と著作権法による抑制 (特集 コンテンツの未来--競争力,制度,文化) -- (制度/文化)

    増田 聡
    智場 国際大学グローバルコミュニケーションセンター 智場 (112) 58-63

  • ダブ/ミックス/ブレイクビーツ--1970年代の録音テクノロジーの布置

    増田 聡
    ドレスタディ 京都服飾文化研究財団 ドレスタディ 48 17-22

  • 日本語ロック論争の問題系--内田裕也と大滝詠一は何において対立したのか (特集 はっぴいえんど--35年目の夏なんです) -- (日本ロック研究のハードコア)

    増田 聡
    ユリイカ 青土社 ユリイカ 36 (9) 158-168

  • 音楽著作権の文化的効果 : 「大地讃頌」事件を検討する

    増田 聡
    研究紀要 国立音楽大学 研究紀要 39 53-62

more (14)

書籍等出版物

  • 音楽未来形―デジタル時代の音楽文化のゆくえ

    洋泉社

  • クラシック音楽の政治学

    青弓社

  • その音楽の<作者>とは誰か リミックス・産業・著作権

    みすず書房

  • メディア時代の広告と音楽―変容するCMと音楽化社会

    新曜社

  • 聴衆をつくる―音楽批評の解体文法

    青土社

more (10)

Misc

  • 書評 円堂都司昭著『ソーシャル化する音楽 : 「聴取」から「遊び」へ』

    増田 聡ポピュラー音楽研究 = Popular music studies 日本ポピュラー音楽学会 ポピュラー音楽研究 = Popular music studies 18 98-103

  • WORKSHOP-C ポピュラー音楽の美学と存在論 : 今井論文をめぐるオープン・ディスカッション (年次大会記録2012 日本ポピュラー音楽学会 第24回大会(JASPM24))

    増田 聡, 今井 晋, 谷口 文和ポピュラー音楽研究 = Popular music studies 日本ポピュラー音楽学会 ポピュラー音楽研究 = Popular music studies 17 86-89

  • 公開シンポジウム : 〜やおい/BL研究の今を熱く語る (サロンde人権記録)

    堀 あきこ, 東 園子, 守 如子, 秦 美香子, 増田 聡人権問題研究 大阪市立大学 人権問題研究 11 83-113

  • 水に歴史はない (特集 10年代の日本文化のゆくえ--ポストゼロ年代のサバイバル)

    増田 聡ユリイカ 青土社 ユリイカ 42 (10) 162-166

  • パクリ--ポピュラー音楽の場合 (ポピュラーカルチャーシンポジウム パクリ--ポピュラー・カルチャーにおける模倣と流用)

    増田 聡ポピュラーカルチャー研究 京都精華大学全学研究センター ポピュラーカルチャー研究 4 (1) 22-32

more (27)

研究キーワード

美学, 社会学, 芸術諸学,

研究分野

  • 哲学/美学・美術史

  • 芸術学/芸術学・芸術史・芸術一般

所属学協会

  • 美学会

  • 日本音楽学会

  • 日本ポピュラー音楽学会

競争的資金等の研究課題

  • 都市空間と大衆音楽文化の相互作用に関する聴覚文化研究―大阪を中心に

    文部科学省 : 科学研究費補助金(若手研究(B)) 研究機関 : - 代表者名 : 増田聡

  • 聴覚文化論―所有・空間・メディアをめぐる音楽美学の再構想

    文部科学省 : 科学研究費補助金(若手研究(B)) 研究機関 : - 代表者名 : 増田聡