学部・大学院

平田茂樹

研究者名平田 茂樹ヒラタ シゲキ
所属大阪市立大学
部署大学院文学研究科 哲学歴史学専攻(東洋史学専修) 文学研究科
職名教授
学位
  • 大阪市立大学 博士(文学)

経歴

  • -大阪市立大学(教授)

書籍等出版物

  • 外交史料から十〜十四世紀を探る

    汲古書院

  • 宋代政治構造研究

    汲古書院

  • 文書・政令・信息溝通:以唐宋 時期為主

    北京大学出版社

  • 日本宋史研究の現状と課題 ――1980年代以降を中心に ―

    汲古書院

  • 文书・政令・信息沟通 : 以唐宋时期为主 : [セット]

    北京大学出版社

more (25)

講演・口頭発表等

  • 南宋士大夫的網絡與交往——以魏了翁「靖州居住」時期為線索

    《游於藝:十一至十四世紀士人的文化活動與人際網絡》國際學術研討會

  • 「宋代書信的政治功用—以魏了翁『鹤山先生大全集』為線索」

    CONFERENCE ON MIDDLE PERIOD CHINA, 800-1400 九至十五世紀的中國會議]

  • 宋代の御前会議について

    東洋史研究会

Misc

  • 宋代政治史研究的新視野-以科舉社會的“人際網絡”為線索

    平田 茂樹史学月刊 (401) 22-27

  • 両宋間の政治空間の変化について

    平田 茂樹東洋史研究 72 (3) 59-93

  • 宋代の言路官について

    平田 茂樹史学雑誌 公益財団法人史学会 史學雜誌 101 (5) 38-74

  • 近藤一成著, 『宋代中國科擧社會の研究』(汲古叢書 83), 汲古書院, 二〇〇九・二刊, A5, 五六八頁, 一二〇〇〇円

    平田 茂樹史學雜誌 公益財団法人史学会 史學雜誌 122 (4) 532-539

  • 宋代銓選制度の一考察-王安石の改革を中心に-

    平田 茂樹歴史 東北史学会 歴史 69,38-59 (69) p38-59

more (41)

研究キーワード

宗族, 侍従, 東アジア海域世界, 政治空間, 官僚,

more (30)

研究分野

  • 史学/東洋史

  • 史学/アジア史・アフリカ史

所属学協会

  • 東洋史研究会

  • 史学会

  • 東北中国学会

  • 東北史学会

  • 東方学会

担当経験のある科目

  • 東洋史学研究演習(大阪市立大学)

  • 東洋史学研究(大阪市立大学)

  • 史学概論(大阪市立大学)

競争的資金等の研究課題

  • 宋代手紙資料から見た政治的ネットワークとコミュニケーションに関する研究

    文部科学省 : 科学研究費補助金(基盤研究(C)) 研究機関 : - 代表者名 : 平田 茂樹

  • 両宋間の政治空間の変質に関する研究

    文部科学省 : 科学研究費補助金(基盤研究(C)) 研究機関 : - 代表者名 : 平田 茂樹

  • 前近代中国の中央・地方・海外を結ぶ官僚システム

    文部科学省 : 科学研究費補助金(特定領域研究) 研究機関 : - 代表者名 : 平田 茂樹

  • 「東アジアの海域交流と日本の伝統文化の形成」調整班A01:文献資料研究部門

    文部科学省 : 科学研究費補助金(特定領域研究) 研究機関 : - 代表者名 : 平田 茂樹

  • 墓より見た中国宋代の社会構造

    文部科学省 : 科学研究費補助金(基盤研究(B)) 研究機関 : - 代表者名 : 平田 茂樹

more (8)

学歴

  • - : 東北大学 文学研究科 東洋史学

  • - : 東北大学 文学部 東洋史