inspiredに関するFAQ

質問 inspiredとは何ですか?
 
答え 都市・大阪に関するさまざまな文化資源、社会調査、労働運動、 研究資料、研究成果のデータベースをつなぎ、統合検索することができます。
これまでにない新しい研究のアイディアを探すための研究プロジェクト(リンク)から作られました。
質問 inspired では何を探すことができますか?
 
答え 複数のデータベースを横断して、自由なキーワードで検索することができます。
登録されているデータベースは、以下の通りです(2015年4月現在)。以降、データベースは随時追加されていく予定です。

  • 萬年社コレクション(元サイトはこちら)
    *登録約2万件
  • エル・ライブラリー蔵書検索(元サイトはこちら)
    *登録約13万件
  • 大阪市立大学文学部社会学研究室・社会調査実習報告書データベース
    *登録49件
  • 大阪市立大学・関連調査報告書データベース
    *登録10件
質問 検索結果に表示される欄の色にはどんな意味がありますか?
 
答え データベースごとに色分けされています。
  • 萬年社コレクション(エンジ色)
  • エル・ライブラリー関連(青系)
  • 大阪市立大学関連(黄色系)
  • その他のデータベース(グレー系)
質問 inspiredで見つけた資料を利用するにはどうすればよいのでしょうか?
 
答え 詳細情報内の「資料元サイト」「所蔵」などの記載をもとに、所蔵者・管理機関をお尋ねください。

注意:エル・ライブラリーの蔵書については、inspiredで検索できるデータベースは2014年10月時点のものです。ご利用に際しては、必ず、資料元サイトを辿り、エル・ライブラリーHPで検索して、資料があるかどうか、貸出状況などを確かめてください。

注意:萬年社コレクションに関しては、inspiredで検索できるデータベースは2014年11月時点のものです。
質問 大阪市立大学社会学教室で実施された実習報告書のリストはありますか?
 
答え 検索で「大阪市立大学文学部社会学研究室・社会学実習報告書」と入力すれば、一覧で表示されます。
質問 実習報告書のリストにはない調査報告書を探しています。
 
答え 検索で「大阪市立大学・関連調査報告書」と入力してみてください。
実習以外の調査報告書のリストもあります。また、大阪市立大学学術情報総合センターの蔵書検索もお試し下さい。
質問 調査に関わった人たちについて調べることはできますか?
 
答え 「大阪市立大学文学部社会学教室・社会学実習報告書」と「大阪市立大学・関連調査報告書」では、調査に関わった教員(研究者)や大学院生・外部協力者名などを検索することができます。
質問 データベースに誤りを見つけました
 
答え お手数ですが、それぞれのデータベースの作成者・資料管理機関にお知らせ下さると助かります。連絡先は、こちらのリンクにあります。
質問 検索結果が多すぎて困っています
 
答え 検索ワードを増やしたり、自分が求める情報と関連が強いと思われるデータベース名(資料元)を検索ワードに含めたりして検索対象を絞り込んでみて下さい。
質問 検索結果が少なすぎてあまり役に立ちません
 
答え 類似の検索ワードを増やし、「検索」横のチェックを「AND」から「OR」に切り替えて検索してみて下さい。
質問 自分が持っている資料を寄贈したいのですが
 
答え 寄贈したいと思われるデータベースの作成者・資料管理機関にお問い合わせ下さい。連絡先は、こちらのリンクにあります。
質問 自分の作成したデータベースを inspired で検索できるように委託したいのですが
 
答え データベースの作成者、権利、内容などを明記して、下記までメールにてお問い合わせください。
soc★lit.osaka-cu.ac.jp(★を@に変更して下さい。)

閉じる