日時:1月26日(土)午後1時00分~午後5時30分
場所:大阪市立大学文学部棟2F201文学部共同研究室

報告者1
新見まどか(大阪大学博士課程)
「唐代河南における海商・山地狩猟民の活動と藩鎮」

報告者2
豊田裕章(京都大学人文科学研究所共同研究員)
「中国における都城の概念の変化と日本の宮都」

報告者3
高西成介(高知県立大学・准教授)
「唐代致富譚再考」

問い合わせ先:平田茂樹 hirata◎lit.osaka-cu.ac.jp
(◎を@マークに置き換えてから送信してください)