都市文化研究センター(UCRC)では、定例研究会「文学研究科・研究茶話会」を開催しています。第13回を下記の要領で行います。文学部・文学研究科の学生、院生、研究員、教員、また学外の方など、関心のある方ならば誰でも参加できます。ふるってのご参加をお願いいたします。

日時:3月26日(火)16:00~18:30 終了後、懇親会を行う予定です(参加自由)
*通常の曜日・時間帯と異なりますのでご注意ください
場所:文学部棟2F 情報編集室(旧サブセンター)

内容
油田 樹(哲学M2)
ベルクソンにおける時間論
増田 聡(アジア都市文化学教員)
「どこまで似ていると「パクリ」なのか」という偽の問いについて:音楽の剽窃を文化研究する

※研究茶話会は平成25年度以降、不定期の開催となります。発表希望などにつきましては担当の増田聡(アジア都市文化学教員、masuda◎lit.osaka-cu.ac.jp)までお問い合わせください。(メールをお送り頂く際には◎を@に変えて下さい。)